• クラミジア検査の心配と石鹸での洗い過ぎ

    2016年10月4日

    性感染症の中でも近年特に発症率が高いとされるのが、クラミジアという細菌の感染する病気です。特に10代や20代の若年層に多いとされ、主に避妊具無しでの性行為などで感染が広がっていきます。男性の尿道の分泌物から女性に性器に感染したり、オーラルセックスの影響で性器から喉へと感染するケースも多いとされます。...

    記事の続きを読む